ジャッカル・カーネッジ

モーティブ

元祖Jackalよりも曲がりが多く、コントロールと継続した動きが今まで以上に感じられます。
最新の Coercion(tm) XFS Reactiveカバーは3000番LSSで仕上げられており、ヘビーオイルでしっかりと噛み、スムーズな動きでコントロールしやすい性能です。
大会ボウラーはオイルの多い朝一のコンディションで重宝するボールになります。
山本 勲プロ軌道ビデオ(JACKAL CARNAGE)
AD