Rankseeker

ボルト

バックエンドでの動きをさらに強調させる為にイオンで使用されていたコアの下部にウェイトブロックを加えました。汎用性の高いS72カバーを搭載しPOLISH仕上げにする事でミディアムオイル全般で幅広く使用が可能です。900グローバルチームキャプテン和田 秀和プロ(ボウルアロー八尾店)大絶賛ボールです。

カバーストック S72R Pearl Reactive
コア Charged™ Symmetric
RG 2.560
ΔRG 0.047
硬度 7476
表面加工 1500 Grit Polished
サファイアパール
コンディション ML
発売日 2019年7月

レビュー

カバーは、S72Rを使用してます。
RGの数値が2.560と手前の走りがスムーズな走りをしてくれます。
ですがS72Rを使用している事で走りすぎず扱いやすいボールに仕上がっていると思います。
特に板目を真っ直ぐに投げるコンディションではかなりの活躍をしてくれると思います。
ラインナップの中では下目のボールになるかと思います。

Skid PhaseLength(スキッド長)

8

Hook PhaseTraction(噛み具合)

4

Hook PhaseSharpness(フック加減)

6
ボウリングのことならサンブリッジ
山本 勲プロ軌道ビデオ(VOLT)