Rankseeker

リボルト2020

2014年に第1弾『Covert Revolt』が発売され、MOTIV社を日本に認知させたボールとして不動の人気です。

ミッドレーンで抜群の安定感と継続性の高い曲がりが最大の特徴で、前作『ROYAL REVOLT』より少し先で強くシャープに曲がる設計です。日本限定で希少価値のある商品です。

カバーストック コーションHFS リアクティブ
コア ヴァンキッシュ
RG 2.470
ΔRG 0.056
硬度 7476
表面加工 3500 グリットLSS
ブラック/レッドソリッド
コンディション M,H
発売日 2019年12月

レビュー

来年のオリンピック年に先駆けてリボルト2020を発売します。プロアマ問わず信頼と実績に優れたリボルトシリーズの最新作は全てのボウラーの軸となるパフォーマンスを目指し開発されました。バックの中にリボルト2020が有れば安心してどんな試合にも挑めると思います!!

Skid PhaseLength(スキッド長)

6

Hook PhaseTraction(噛み具合)

7

Hook PhaseSharpness(フック加減)

8

ボールが曲がる時にややシャープな軌道で曲がってくれます。
手前でのキャッチ力が強いのにしっかり奥でキレを感じるボールです。
私は、ポリッシュして使用しています。
曲がる方はポリッシュして使用するのもありかと思います。

タイプ的には速度の速い曲がらない方はおススメです!

Skid PhaseLength(スキッド長)

4

Hook PhaseTraction(噛み具合)

7

Hook PhaseSharpness(フック加減)

7
相模原パークレーンズ オンラインショップ
徳江和則プロ軌道ビデオ REVOLT 2020