Rankseeker

ワイルド・ストリーク

新型ウェイトブロック[ミューテイテッド・ロータリー]コアは、よりスキッドが長く奥での曲がりが大きな製品をHP-3ラインに加えることをコンセプトに長期にわたり計画、開発された高RGの最新型コアです。新開発[シュアトラックスS19ソリッド]カバーはロトグリップの新配合カバーストックで、化学的に摩擦を高めたこの配合は[Éトラックス]よりも高いトラクションを提供しますが、[マイクロトラックス]ほど手前からキャッチしない材質です。【ワイルド・ストリーク】はミディアムヘビーからミディアムコンディションで、ロトグリップHP-3ラインで人気のアイドルシリーズと同様にコントロール性は高く、加えて大きなバックエンドモーションを持つ秀逸な製品です。

カバーストック シュアトラックス-S19ソリッドリアクティブ
コア ミューテイテッド・ロータリーコア
RG 2.600
ΔRG 0.048
硬度 7375
表面加工 3000グリット・パット
パープル/グレイ/ブラック
コンディション M,MH
発売日 2019年12月

レビュー

進化して帰ってきたストリークはひたすらアーク状の走りから穏やかなバックエンドリアクションを見せてくれます。切れは無しです。一つの新たな武器の形になります。

Skid PhaseLength(スキッド長)

6

Hook PhaseTraction(噛み具合)

6

Hook PhaseSharpness(フック加減)

6

レーン手前でのオイルに左右される感じもなく、フッキングポイントまで楽に進んでくれます。バックエンドは思っていたよりも、しっかりと曲がってくれるのでピンアクションも良いです。特に難易度の高いオイルコンディションで力を発揮してくれそうです。

Skid PhaseLength(スキッド長)

6

Hook PhaseTraction(噛み具合)

6

Hook PhaseSharpness(フック加減)

7
相模原パークレーンズ オンラインショップ