Rankseeker

ナノデス・アキュライズ 6

前作Accu Rise5は先のキレ感が良く高評価を得ました。
Accu Rise6で2つのバージョンアップを試みました。1つ目はΔRG数値を上げ曲がり幅をUP、2つ目はRG数値を下げ転がりをUP。3色のグリーンの配色は鮮やかでボウラーの心を高揚させることでしょう。

カバーストック Nano-Thane 3.0 Pearl with 衝撃吸収コアシステムⅢ
コア SS Premium α
RG 2.480
ΔRG 0.053
硬度 7476
表面加工 1000 Abralon Diamond Compound Ⅱ Polish
3トーンブライトグリーンパール
コンディション M,MH
発売日 2020年2月

レビュー

前作のライズ5は、走りとキレ具合がプロ・アマ問わず多くのボウラーに好評を得ました。今回のライズ6ももう少しオイルが多いコンディションでもしっかりと動くようにコア、カバーと調整を行いました。写真で見るより現物を見た方がとても綺麗で濃さの違う3色のグリーンを配合しています。信頼と実績の高いアキュライズシリーズの最新作を是非、投げてみてください。

Skid PhaseLength(スキッド長)

6

Hook PhaseTraction(噛み具合)

7

Hook PhaseSharpness(フック加減)

8
相模原パークレーンズ オンラインショップ
山本 勲プロ軌道ビデオ(NANODESU Accu Rise6)
徳江和則プロ軌道ビデオ  NANODESU Accu Rise6