Rankseeker

アクシオム

新開発のカバーとコアを採用したマスターライン待望の新シリーズ「アクシオム」登場!

バックエンドリアクションを全く犠牲にすることがないその最強のミッドレーンリアクションは圧巻の一言。NRGをアップグレードしたNeX(ナノエクストリーム)は、ストームがこれまで発表したカバーで、最も手前から反応するカバーです。『アクシオム』に使用された「NeXソリッド」は、いかなるパターンにおいても「NRGソリッド」より手前からフックし始めます。

ストームのR&Dマネージャーであるアレックス・ホスキンスは次のように語っています。「私たちの行う耐久性そして寿命テストにおいて、50球投球した後の「NeXソリッド」カバーは、フレッシュな「NRGソリッド」カバーの「入射角」と「全体的なフック」よりも、それぞれ11%そして9.6%より大きなものだった」。簡単に言えば『アクシオム』は、バックエンドリアクションを全く犠牲にすることなく、これまでの製品の中で最も大きなミッドレーンリアクションを見せるという事です。最新鋭の[オービタル]コアは、内部の球体が極度に低い回転半径を維持するため、明確な低RG軸がNeXカバーの生み出すミッドレーンリアクションをさらに補足します。

新製品『アクシオム』があればヘビーオイルももう怖がる必要はないのです。そして、ただオイルに強いだけでは無く、新開発[オービタルコア]とのジョイントが程よい直進性能と転がりをピンヒットまで継続し、強いアーク状の曲がりでオイルの濃淡による軌道への影響も少なく、投げ易さが強調されてます。『アクシオム』は適正コンディションの幅が広く、長時間の使用をも可能にしてくれます。ピンアクションもピンが良く絡み、ストライク率の大幅アップを期待できる期待の新製品なのです。

カバーストック NeXソリッドリアクティブ
コア オービタルコア
RG 2.480
ΔRG 0.050
硬度 7375
表面加工 3000グリット・アブラロン
スカイブルー/ネイビー/スレイト
コンディション M,H
発売日 2020年3月

レビュー

オイルの噛み具合はとても強く、しっかりとオイルが入っているコンディションでも問題なく曲がってきます。噛む力が強くてもよく転がり、進んでいきます。オイルに強いカバーのボールは、非対称コアとの組み合わせが多いい印象ですが、今回は対称コアと組み合わせているので、ボールの動きが読みやすいです。一つ持っておいて損がないボールです!

Skid PhaseLength(スキッド長)

5

Hook PhaseTraction(噛み具合)

8

Hook PhaseSharpness(フック加減)

5

新コア、新カバーの組み合わせになります。
カタログ商品らしく安定した曲がり、激しさは全く感じる事をなくただただ安定感だけを追及したボール。幅広いコンディションで投げれるボールだとおもいます。

Skid PhaseLength(スキッド長)

7

Hook PhaseTraction(噛み具合)

6

Hook PhaseSharpness(フック加減)

6
プロショップ国大最大級の品揃え
0:24 / 3:04 Storm | Axiom - 6 Ways