Rankseeker

ヘイロウ・アクション

【ヘイロウ・アクション】はオイルに非常に強い製品ですが、転がり感の強い[セントラム]コアが継続性を保ち、バックエンドリアクションも曲がる角度がそれ程大きくない分、曲がりにシャープさは感じません。

オイルに強くバックエンドが出る製品は実はそれほど多くはなく、コアが弱いと曲がりが出なかったりする中、【ヘイロウ・アクション】はスペック的にも実際のボールモーションも投げやすいと定評があった初代【ヘイロウ】に近い最高の仕上がりです。

カバーは初代と同じ[マイクロトラックスS18ソリッド]で、仕上げはやや細かい3000番グリットアブラロン仕上げが施されています。

カバーストック マイクロトラックスS18ソリッドリアクティブ
コア セントラムコア
RG 2.490
ΔRG 0.050
硬度 7375
表面加工 3000グリット・アブラロン
スカイブルー/オレンジ/チャコール
コンディション MH,H
発売日 2020年5月

レビュー

オイルゾーンでは、滑る事のないスキッドでバックエンドはソリッドとは思えないような切れる感じは非常に安心して投げれます。

Skid PhaseLength(スキッド長)

5

Hook PhaseTraction(噛み具合)

5

Hook PhaseSharpness(フック加減)

7

レーン手前でのオイルのキャッチ感は最強クラス。オイルが多いいコンディジョンでは、とても強い見方。また難易度の高いコンディションでも活躍してくれるボールです。

Skid PhaseLength(スキッド長)

2

Hook PhaseTraction(噛み具合)

9

Hook PhaseSharpness(フック加減)

3
JPBA WOMEN'S ALL☆STAR GAME 2020